スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

1月, 2017の投稿を表示しています

株式会社 ライフベアに行ってきた

こんにちは。イベントの報告書を皆さん求めるので、サイトを立てようかなと思っていましたが、どうにも立てるとなるとちょっと面倒なところがあり、(主にコーディング)今回もこのブログで公開することになりました。というわけで、今日は株式会社ライフベアでの話についてちょっと書いていきたいと思います。ライフベアは、日本国内の手帳アプリを制作している会社で、iPhoneとandroid向けにアプリも出しています。自社のオリジナルスタンプもカレンダーの中で使えるらしく、こちらも人気なようです。新オフィスの場所は、渋谷駅西口から首都高3号の右側にあり、ビルの3階がその場所です。早速入ってみると、会議室が3つ、執務室とカンファレンススペース?というのがあります。カンファレンススペースは20人ほどの収容力で、尾上CTO曰く、床下にも電源を配置しているので、ここで勉強会を開催できるキャパはあるとのこと。マイクを使わなくても聞こえる範囲の部屋ですが、一応マイクもあります。さらにプロジェクターは新技術のもので、受ける側のスクリーンを下ろさなくても真っ白な壁に投影することが可能だとのことです。(これはすごい)また、この会社をどうやらサイバーエージェントのような会社にすると言っていました。というと、どういうことか? サービスに関しては24/365なので、土休日でも社員が「会社に遊びに行ける」感覚のオフィスにするという話はなるほどと思いました。また、あまり言ってはいけないのですが、大手の転職サイトを使うよりも、自社だけの採用にし、手数料の部分を個人の椅子などに充てたり、こういったパーティーをしたほうがいいという話を聞いて、なるほどねと思いました。今日はあくまでもパーティーだったので、焼き鳥とピザをごちそうになりながら、執務室もお披露目となりました。画面は2画面で行うようにし、Windows Hello対応としてMouseさんの赤外線カメラがモニター上に設置されています。実はこのオフィスの設計も在籍しているエンジニアが行ったとのこと。それにしてはすごい力があるんだなと思っています。少ない人数でプロジェクトの遂行ができるなんて… 一つの参考とさせていただきます・・・お邪魔したライフベア社のHPはこちらから→https://lifebear.com/

直ったぞ!Xamarin!~環境が変に壊れたときの修復方法~

こんにちは。
Xamarin初心者というかはじめる際には環境構築が結構大変だと言ってますが、実は私も別のわなにはまってしまってました。
しかし、環境を直すことに成功したので、今回その手法などについて書いていきたいと思います。

トラブルの内容:Visual Studio 2015の設定項目の中にある「Xamarin」をクリックすると、「このページを読み込む際にエラーが生じました」と表示される。この影響でプロジェクトがWindows系以外作成できなくなってしまう。

ずっと悩んでいて検索かけてもこの手法はあまり見当たらない・・・ということでハッシュつけて聞いてみました。ひとまずXamarinを抜こうとトライ。
抜き方(アンインストール)についてはこちらを参考にさせていただきました。

https://www.xlsoft.com/jp/products/xamarin/uninstall_from_vs.html(エクセルソフト:Visual Studio から Xamarin を完全アンインストール)

コントロールパネルからアンインストールしても、フォルダ系は残っていますので、確実に削除という方法をとりました。

その後、Xamarinの公式サイトからXamarinアカウントを作ることにしました。
アカウントを作成する際のパスワードの制限がかなり強くなっているので忘れないことが重要。
12文字以上で記号をつけろ?とのことでした。

アカウントを作成し、トップから“Dashboard”をクリックすると、下のような画像のページに。(初期はコンピューターとの連携の画面が出てきます。)

最初にコンピューターの連携が出てしまった場合は、上の“Downloads”をクリックして上記の画像のページに飛んでください。
余談ですがマーカーされているところは旧バージョンの話だと思うのですが、今回はそこは無視でいけました。もし必要ならばクリックしてやってください。

話を戻し、最新のでよいというなら次のマークしている部分をクリックしてください。すると、ひょっこりと出てきます。
私はこの中の“Xamarin.iOS”のWindows版を選びました。
すると、どのインストーラーにしますか的な質問が飛んでくるので、下の赤枠のところをクリック。

msiファイルをダウンロードしますので実行してください。(…