スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

12月, 2016の投稿を表示しています

2016年の“My” #wpjp について

~この投稿は“Windows 10 Mobile / Windows Phone Advent Calendar 2016”としてお送りします。~

2016年のWindowsにおいては、メインのPC分野でいえばプロセッサーがらみでの旧OSのサポートについて一時もめ、Insider Meetupがあったり、無償アップグレードの祭典がついに終わりました。
PCのほうではAniv Updateで現代の“2in1”デバイスへあわせていくように手書きの部分で大幅な改良が施されました。一方でバッチ当ての作業において苦心された印象も見受けられます。

では、今回のカレンダーのテーマである“Mobile”、いったいどんな年だったのかをちょっと振り返ってみたいと思います。

1. 情報サイトの登場 皆さんおなじみ“Life with Windows 10 Mobile”サイトが誕生しました。新商品が出るとさっとレビューがあったりニュースの情報を特化してまとめられるサイト。当然レスポンシブ対応ですので、Windows 10 Mobileの端末でも無難に閲覧することが可能です。たまに高級機なんかはこのサイトでイメージしたりするんですけどねw

2. KDDI対応端末のデビュー 今までWindows 10 Mobileについてはほとんどがドコモの電波を利用する格安SIMが多かったと思います。しかし、ほかの回線についてはあまり利用できないということがあり、他プラットフォームに乗り換える人もいる中、Androidでは標準の高音質通話「VoLTE」に対応してHPさんから登場してくれました。
「VoLTE」に関しては相互に対応している端末でないと効果は発揮しないという条件。そこにWindows 10が対応してくるというのはびっくりだということに驚きました。(なお、その分お値段が・・・)

3. 安定のNuans、カバー自作? ミドルスペックでオタのベーシック機である“Nuans Neo”。アクセサリメーカーが携帯を!?ということでびっくりしたのですが、ケースを今度は3Dで作れてしまうことをしたそうです。メインはほかのアクセサリメーカー(車関連など)向けだそうですが、だれか、そのデーターでなんか作ったという人がいらっしゃれば、お知らせくださいw
ちなみに、グッドデザイン賞を受賞したようで・・・ 広まれば…

三代目カメラ

今年も間もなく年の瀬。
2016年は去年より充実したかな?
といいうつつペースがちょっと不安定でした。

地道に自分のガジェットコレクションが増え、少しは満足しているような気もします。

そう、先日NikonのクールピクスシリーズのB700を購入しました。金曜日まで試運転ですw
今までは約5年前のS9100を使っていたのですが、なかなか買い替えのタイミングもつかめず、この時期に購入となりました。

記録メディアは買い置きしておいた32GBのSDカード。これでもRAW併用なので1000枚ほどに絞られます。

まず触るとわかるのですが、ずっしりと前より重いです。
そしてなおかつこれからその体に合わせないといけない・・・
自分は眼鏡をかけているため、覗き込み撮影の時の調整は結構大変でした。というのもそこだけではなく、覗き込みと液晶モニタで視界が違うんです。なので、ズームをしたときに液晶に切り替えたときは確認が必須!

そして、主流のUSB-B対応。モバブからでも簡単にできるようですが・・・そこのところはまだ未検証。

さて、趣味の関係から作画が限られてきてしまうのですが、こんな感じでとることも可能だということで画像を置いておきます。(前よりだいぶきれいになったかもしれない)



んで、クールピクスのRAWはWindows既定のでは現像できないーーー泣

当分は指定ソフト利用して現像でしょうかね・・・

ちょっと今まで行けなかったところにも足を運んでみたいと思いまーす。